埼玉つながり -saitama connect-

好きな埼玉でお金を稼いで生活したいっていうブログ。

新規サイトが検索結果に出てこない時のチェックポイント

「せっかく作った新規サイトが、検索結果に出てこない」こんな悩みはありませんか。

考えられる原因として、サイトがGoogleのデータベースにインデックス(登録)されていない可能性があります。
インデックスされていない場合、順位を上げる前の問題になってきます。
まずは、現在の自分のサイトの状態をチェックしてみましょう。



1.Googleにサイトがインデックスされているか確認しよう

まず、Googleに自分のサイトがインデックスされているかチェックしましょう。

■インデックスチェック方法

サイトのインデックスチェックは、とても簡単です。
Googleの検索窓に

「site:サイトのドメイン」を入れて、検索ボタンを押します。

例)このブログの場合

site:saitama-connect.hatenablog.jp


・インデックスされていない場合は
「site:サイトのドメイン に一致する情報は見つかりませんでした。」と表示されます。

2.noindexタグが入っていないかチェック

サイトのソースを確認して、ヘッダーにnoindexタグが入っていないかチェックしましょう。
noindexタグが入っていると、Googleのクローラーが来てもインデックスされません。

3.インデックスされていない場合の対処方法「Fetch as Google」

インデックスがされていない場合、Googleのクローラーをサイトに呼んで、ページの情報を収集してもらう必要があります。
まず、代表的な対処方法としては、Search ConsoleのFetch as Googleを活用します。

①Search Consoleのダッシュボードから
クロール → Fetch as Google とクリックし、出てきた窓にインデックスさせたいURLのドメインよりも後ろの部分を入れます。
TOPページをクロールさせる場合は、何もいれなくて大丈夫です。

②窓の右側にある「取得」ボタンをクリック
そうすると、下に入力したURLが表示され、その右側に「インデックス登録をリクエスト」というボタンが出てきます。

③インデックス登録をリクエストボタンを押す

これで完了です。
時間が立つと、申請したページにクローラーがやってきて、インデックス登録が完了します。

確認は、前述の「site:〜」で行います。

4.Search Consoleを使っていない、もしくは使い方がわからない場合

Search ConsoleはWEBサイトの運営において、便利なツールなのでぜひ使っていただきたいツールです。
しかし、そういったツールがよくわからないという方も少なく無いと思います。
そのような場合は、ココナラでインデックス促進サポートを行っていますので、よかったらご利用ください。
基本的にインデックスさせたいURLが分かれば、対応できるサービスです。

coconala.com


saitama-connect.hatenablog.jp